外壁リフォームをアルミパネルで行う際の価格相場

まともな施工業者の平均価格相場: 225万前後


【もう確認しました?】 千葉県内や佐倉市で評判の良い外壁リフォーム業者まとめ!
実際の評判から、県内で愛されている外壁工事業者をリストアップして掲載しています。

≫千葉県内や佐倉市で評判の良い外壁リフォーム業者リスト

アルミパネルは外壁材として優秀!けれども施工業者はちゃんと選ぼう

アルミパネルは外壁材として優秀!けれども施工業者はちゃんと選ぼう

外壁には色々な素材がありますが、中でも外壁として1番優れていると言っても過言ではないのが、アルミパネルの外壁材です。

アルミパネルの外壁材とは、アルミ鋼板を成形若しくはエンボス加工した外壁材です。

いわゆる、金属外壁に分類される外壁材であり、中でもアルミ製は高いメリットがあるオススメ外壁材です。

しかし、外壁部分のリフォーム工事は簡単な工事では有りません。

高い施工レベルを持つ会社に依頼を行わないと、後で雨漏りや外壁材が反ってしまったりとトラブルが発生する可能性が有ります。

下記には、佐倉エリアを中心に活躍する、千葉の外壁リフォーム会社の評判を掲載しています。

こういった事を参考に、信頼できる外壁リフォーム会社を見つける様にしてくださいね。

外壁をアルミパネルにするリフォームはどの位の費用がかかるの?

外壁をアルミパネルにするリフォームはどの位の費用がかかるの?

外壁部分をアルミパネルへとリフォームする時に、どの程度の費用が発生するのか?

アルミパネル外壁の価格は、その商品によってマチマチですがm2当たり5,000円~7,500円程となります。

外壁150m2で施工費や下地等を加味してm2当たり15,000円と仮定すると、2,250,000円前後の費用が一般的なお宅ではかかると考えましょう。

当然グレードの良いアルミパネルだったり、外壁面積の大きいお宅だった場合にはこれよりも高い金額になる恐れも有りますので注意して下さい。

アルミパネルで外壁リフォームを行う場合は「業者紹介サイト」に注意!

アルミパネルで外壁リフォームを行う場合は「業者紹介サイト」に注意!

アルミパネルではなくとも、外壁リフォームを行う時に「業者紹介サイト」を利用する方もいますが、これには注意が充分必要です。

簡単に言うと紹介サイト側が審査した会社から、相見積がいくつか取れると言うサービスです。

しかし、こういった業者が売りにしている点には矛盾点が下記の様にいくつか有ります。

紹介サイトが審査した会社を紹介してもらえる事の矛盾

紹介サイトが審査した会社を紹介してもらえる事の矛盾

基本的に、紹介サイトは書類や写真のみの審査で、工事現場で仕上がりをチェックする事は基本有りません

施工が確実な会社」とは言えず、値段で比較される事が得意な「品質より工事スピード」を重視する業者が多いので、賃貸物件ならまだしも自宅のリフォームには不安が残ります。

利用が完全無料と言う矛盾。中間マージンはしっかり抜かれています

利用が完全無料と言う矛盾。中間マージンはしっかり抜かれています

完全無料で複数業者の見積りが取れるとうたっていますが、実際はあなたが注文した金額の中から多額の中間マージンを抜いている事が殆ど。

業者の利益の半分以上を持っていくケースも有り、その金額はあなたの注文額に上乗せされるか、材料をケチったり手抜き工事で業者も賄う恐れがあります。

一度に多くの外壁リフォーム会社から見積もりが取れる矛盾

一度に多くの外壁リフォーム会社から見積もりが取れる矛盾

一度に複数社の見積りが取れると言いますが、結局は最初の「問い合わせだけ」が一度に行なえるだけです。

結局は、一社一社ちゃんと家に呼んで対応を行わなくてはいけません。

それならご自身でリフォーム会社問い合わせた方が、業者側も中間マージン抜かれずまともな利益が取れるので、しっかりとした提案を行ってもらえるはずですね。

築10年以上のお宅で外壁塗装業者をどう選べば良いか迷っているあなたへ基本的に築10年以上のお宅で外壁塗装を行う時には、「セールスマンでは無く職人と話せる業者」を選ぶのが大事なポイントと言われています。

外壁塗装業者は「職人と話せる」業者を選ぶと失敗しない理由とは?

気になる業者に問い合わせを行うのは数分で行える事です。

その手間をかけるだけで、安心してリフォームを進める事が出来るのですから、アルミパネル等で外壁リフォームされる際には、ご自身で地域で評判の良いリフォーム会社に問い合わせを行いましょう。

アルミパネルが外壁リフォームで選ばれる「評判になる6つのポイント」!

アルミパネルが外壁リフォームで選ばれる「評判になる6つのポイント」!

では実際に、アルミパネルで外壁リフォームを行うと、どのような特徴があるのか?下記に5つのポイントをピックアップしてみました。

耐震性の向上や、汚れにくい外壁になったりと、色々なメリットを確認する事が出来ます。

どの外壁材でリフォームを行ったら良いのか考えている方は、下記の事を参考にリフォームを考えて下さいね。

アルミパネルは外的刺激に強い素材

アルミパネルは外的刺激に強い素材

アルミは錆びにくい素材であり、金属パネル外壁材の中でも大変耐久性に富んでいるのが大きな特徴です。

25年程度の寿命がありますので、リフォームで採用すると半永久的に使う事が可能となる事もあります。

アルミパネルは軽い素材なので耐震性も上がる!

アルミパネルは軽い素材なので耐震性も上がる!

数多くある外壁材の中でも、とても軽い素材です。

坪当たり12~23kg程度の重さであり、窯業系サイディングと比べると1/3程度の重さです。

よって、建物に重さによる負担を掛けない為、耐震性の向上も期待できます。

アルミパネルは汚れ辛い!耐汚染性の高い建材です

アルミパネルは汚れ辛い!耐汚染性の高い建材です

表面加工がツルンとしているので、汚れを寄せ付けにくい素材です。

万が一汚れが付着しても、水洗いで綺麗に取り除く事が出来ます。

ひび割れや変形を起こしにくいのでアルミパネルは長持ち!

ひび割れや変形を起こしにくいのでアルミパネルは長持ち!

金属という特性の為、ひび割れや変形がしにくいのも大きな特徴です。

他の外壁材のように、ひび割れや変色が起きにくい素材です。

なので耐久度が高く長持ちする素材です。

夏は涼しく冬は暖かい!断熱性能があるアルミパネルもある

夏は涼しく冬は暖かい!断熱性能があるアルミパネルもある

アルミパネルの外壁材の中には断熱材が充填されている者もあり、優れた断熱性能を発揮してくれます。

窯業サイディングと比べると、5倍以上の断熱性能を発揮します。

アルミパネルは雨漏りし辛い!防水性に富んでいる素材です

アルミパネルは雨漏りし辛い!防水性に富んでいる素材です

アルミパネル外壁材はジョイント部分にコーキングを設けず、専用の部品で納めております。

その為、ジョイント部分からの雨漏りが起きにくい外壁材です。

外壁リフォームをアルミパネルで行う時のポイントをまとめると…

外壁リフォームをアルミパネルで行う時のポイントをまとめると…

  • アルミパネルでの外壁リフォームは「施工技術」に定評ある所を選ぼう
  • 外壁リフォームは「業者紹介サイト」や「一括見積りサイト」を選ぶのは危険
  • 一般的なアルミパネルでの外壁リフォーム費用は250万前後
  • アルミパネルが高機能と言われる6つのポイントを知っておこう

こういった様に、外壁をアルミパネルへとリフォームするには、いくつか知っておくポイントがあります。

ポイントを抑えて、施工技術が高く信頼できる業者にアルミパネルの外壁工事は依頼すべきです。

下記には、佐倉市内を中心に千葉で外壁リフォームを行っている会社の評判を取り上げています。

業者選びで失敗しない為にも、こういった情報を参考にリフォームを進めて下さいね。

屋根・外壁リフォーム業者選びに悩んでいませんか?

佐倉の外壁塗装で評判が良いリフォーム会社
【チェック!】≫千葉県内や佐倉市の外壁リフォーム会社おすすめリスト