佐倉の屋根工事

そろそろ屋根のリフォームを検討してるけど、どうやって進めたら良いの?

佐倉市で屋根工事の相談や見積り比較するなら、どういう所に依頼すれば良いの?

施工業者の提出してきた見積り内容は正しいの?無駄な工事は無いのかな?

大切なご自宅の屋根工事だからこそ、こういった事で悩まれる方は多いです。

けれども、ポイントさえ押さえれば『後悔の無い屋根工事』はカンタンです。

このページではそういった、佐倉市内で屋根工事を行う正しい進め方や注意点を詳しくまとめました。

どなたでも読むだけで業者に騙されない基礎知識が身に付く様、わかり易く解説していますのでご参考ください。

屋根のリフォーム工事を行う時の『正しい進め方』ご存知ですか?

ひとえに屋根のリフォームと言っても、そんな頻繁に行う物ではありません。

だからどういう順序で進めるのがスムーズなのか悩む方が多いと思います。

基本的には、下記の様な順序で屋根のリフォーム工事は進めて行くのがベストです。

屋根工事の流れ

1.業者へ見積り依頼

まず最初に、佐倉市内で屋根工事を行ってくれる業者へ見積り依頼を行います。

その際には、まともな審査せず高額なマージンを抜く「リフォーム業者紹介サイト」の利用はお勧めできません。

あなたが気になる業者2~3社程度直接問い合わせて比較できる様にしましょう。

2.現場にて業者立ち合いで打ち合わせ

問合せをしたら、日取りを決めて業者に現場に来て調査してもらいます。

その際に担当者はまともな対応なのか、ちゃんとした知識は有るのか等も確認しましょう。

現場を見ない業者、ロクに調べずその場で見積りを出す業者には注意しましょう。

3.見積り内容確認&比較

現場を見てもらってから大体1週間~10日程で、見積りは完成します。

その際には必ずどういう理由でその内容なのかなど、実際に呼んで話を聞きましょう。

値段だけで比較すると、意味の無い工事が入っていたり、大事な個所が抜けていたりする事も多く、トラブルの元です。

大切なご自宅の事ですから、面倒臭がらず対応してください。

4.契約

見積りを屋根工事の内容と金額、担当者の知識などから比較して、「これなら信頼できる」とあなたが感じた業者に契約を依頼しましょう。

工事着工の目安、支払い方法、仕様等の最終確認を行いましょう。

5.工事着工

工事前には、ご近所の方へ車両通行や工事の音が発生する為、事前に周知を行います。

基本的には、工事業者さんが代行してくれる事がほとんどです。

おかしな激安業者等は、そういう事を端折ったり、台風が来てもそのままで足場が倒れるなんて事も有りますので注意です。

6.完成・その後

工事が完成したら、工事に漏れや不備が無いのかしっかりチェックを行います。

また、何か問題が起こるのは大抵工事が終わってから。

なので工事が終わったら、担当者が転勤したりでうやむやになってしまう大手等では無く、しっかり対応してくれる県内の業者に依頼する様にしましょう。

どこに相談すれば良い?佐倉市で屋根工事の見積り業者を選ぶポイント

屋根工事の打ち合わせ

大体の屋根工事の流れが分かったら、まずは依頼する佐倉市内で工事を行ってくれる業者選びです。

基本的には、自分が良いなと思った会社2~3社に相談して比較するのがベスト。

あまりに多い業者に相談すると、どこに何を言ったか分からなくなって、後でトラブルになる事が多いです。

また、下記の様な所に相談するのはお勧めできない3つのパターンをまとめましたのでご参考ください。

1.審査した会社を紹介!と言うリフォームの相見積りサイトの利用に注意

リフォームの相見積りサイト

最近ネットを見ると多いのが、リフォームの相見積りサイト。

一見便利そうに見えますが、あなたのリフォーム代金から、高額な中間マージンを搾取する事でこういうサイトは運営しています。

高額な中間マージンを抜かれては、当然業者もやっていけません。

そうなると、雑な工事で無理な掛け持ちや早く終わらせると言った施工だったり、手抜き工事になりがちです。

築10年以上のお宅で外壁塗装業者をどう選べば良いか迷っているあなたへ基本的に築10年以上のお宅で外壁塗装を行う時には、「セールスマンでは無く職人と話せる業者」を選ぶのが大事なポイントと言われています。

外壁塗装業者は「職人と話せる」業者を選ぶと失敗しない理由とは?

つまり、相見積りサイトの利益の為に、『まともな値段を払って、激安業者レベルの工事』になってしまう事が多いんです。

2.訪問販売等の「飛び込み営業」を行う会社に注意

屋根工事の訪問販売業者

続いてトラブルが多いパターンとして多いのが、飛び込み営業の訪問販売。

こういう業者は、セールスマンがいい加減な知識で売り込んできます。

結果的に、高額で雑な工事だったり、やる必要のない工事を乗せられてしまったりする事がほとんど。

ご近所で工事をしている業者を装って、嘘をつくセールスマンもいるので注意してください。


本当に必要な工事をやってくれるのか?

この見積り価格は適正価格なのか?手抜き工事をされないか?

大手と言っても下請けに丸投げするだけでしょ?

こういう不安を持たない為にも、ご自身で2~3社は見積り比較される事が大事です。

下記には、千葉を中心に佐倉市付近で屋根工事を行う会社の評判を掲載していますのでご参考ください。

その見積り大丈夫?屋根工事の相場費用や値段の目安を知ろう!

屋根工事の相場費用や値段の目安をまとめると…

 

では実際に、屋根工事の費用はどの位見て置けば良いのか?30坪程度の場合だと、下記の様になります。

屋根の塗り替え50万円前後かかります。
普及品のシリコン塗料での塗り替え費用の目安となり、機能性塗料を使うと1.5倍程の費用となります。
ガルバリウム鋼板への葺き替え既存屋根材の撤去費用及び処分費用も含め、100~120万円程度かかります。瓦屋根への葺き替え既存屋根材の撤去費用及び処分費用も含め、約200万円程度かかります。ガルバリウム鋼板によるカバー工法の場合既存屋根の上にそのまま葺く工法となりますので、70~100万円程の費用で済みます。

自宅に有った屋根工事の種類はこうやって見分けよう!

自宅に有った屋根工事の種類はこうやって見分けよう!
屋根工事をどのようにすれば良いのか見当がつかない場合は、このようなポイントを目安にすると工事の方向性を決めやすくする事が出来ます。

屋根材に劣化があまり見受けられない屋根の場合

既存屋根材に劣化があまり見受けられない場合は、塗装程度でも十分に使い続ける事が出来ます。
塗装には色んな種類があり、遮熱や断熱効果のある塗料を採用すると、屋根に省エネ効果を発揮させる事も可能となります。

張り替える程でもない劣化の屋根の場合

屋根を葺き替える程でもない程度の劣化の場合は、カバー工法でも問題ありません。
費用はお安いですが、屋根の重さが2倍になってしまいます。耐震性への問題に反している、屋根工事となってしまいます。

耐震性の高い建物にしたい場合

建物の耐震性を高める為には、屋根を軽くする事が1番となります。
屋根材の軽い順番は、スレート、ガルバリウム鋼板、鋼板(カラー鉄板)、和瓦、セメント瓦となります。
瓦屋根の場合は屋根部分にかなりの重さが発生している場合がありますので、地震が多い現代ですというのを考慮すると、軽い屋根材を採用する事をオススメします。

屋根工事の見積り内訳の見方をちゃんと理解してますか?

屋根工事の見積り内訳の見方をちゃんと理解してますか?
屋根工事の見積もりの詳細の見方を、わかりやすくご紹介していきます。
下記の見積りの見方をちゃんと把握した上で、リフォーム業者さんの提案を把握しながら検討されて下さいね。

足場等の仮設工事の時の費用内訳をまとめると…

足場等の仮設工事の時の費用内訳をまとめると…
足場地上から屋根へ上がる為の、昇降設備です。
外壁工事を行う際に採用する枠組足場を採用し、2コマ程屋根まで達するように組み立て上り下りを行います。
稀にはしごで済ませようとする業者がいるようですが、安全面を考えるとオススメ出来ません。

屋根足場屋根勾配が5寸以上の場合、屋根が斜め過ぎて職人さんの足元がおぼつかなくなるので、屋根上に井桁の足場を設けます。
5寸勾配以下の緩やかな屋根勾配の場合は、必要ありません。

荷揚げ費用屋根施工部分が3階以上の場合は、屋根材料の荷揚げが大変ですのでクレーンなどで荷揚げを行わなくてはいけません。

運搬費材料や既存屋根撤去材の、運搬に必要となる費用です。

廃材処分費既存屋根撤去の場合は、廃材処分費用がかかります。

屋根工事の流れと内訳もちゃんと把握しよう!

屋根工事の流れと内訳もちゃんと把握しよう!
既存屋根解体撤去屋根の葺き替えの場合は、既存の屋根の解体費用がかかります。

既存下地補修野地板など既存の下地材に不具合がある場合は、補修を行わなければいけません。
下地に不具合が無い場合は、必要ありません。

下地アスファルトルーフィング屋根の下地材であり、野地板と屋根仕上げ材との間に敷く材料です。
黒色やグリーン系の色の薄い材料であり、タッカー留にて固定します。

屋根仕上げ材葺き屋根仕上げ材を、葺く工事です。

棟や谷板金屋根に胸や谷がある場合、一般的な屋根仕上げ材の他に板金にて納める工程です。

棟換気棟に取り付ける事で、換気の効果を発揮する建材です。
棟換気は、付ける屋根工法と付けない屋根工法とがあります。

雪止め降雪地域など雪止めが必要な場合は、雪止めを取り付けなければいけないと行政から指示を出されます。

雨樋工事雨樋が必要な場合は、計上されます。

屋根のメンテナンス工事を佐倉でやるポイントをまとめると…

屋根工事のポイント

・屋根工事はお住いの県内で評判のリフォーム会社を選ぼう
・工事費等の相場や内訳を自分でも把握しておこう
・屋根のリフォームには悪質業者もいるので注意した上で業者を選ぶ
・自分の家にはどういう工事が必要かを知って無駄な工事は辞めよう
・工事の種類や流れを把握して、抜けや間違いが無いか自分でもチェック

こういった事を参考に、ご自宅の屋根工事を進められると間違いのないリフォームを行えます。

後で後悔したくないと言う方は、下記に千葉県内をはじめ佐倉市で評判の良いリフォーム会社のリストをまとめていますので確認してくださいね。

屋根・外壁リフォーム業者選びに悩んでいませんか?

佐倉の外壁塗装で評判が良いリフォーム会社
【チェック!】≫千葉県内や佐倉市の外壁リフォーム会社おすすめリスト